優しさ12mg

筆達者の口下手がお送りする若干のキモさを孕んだ日常の記録

なんだかんだでいつも音が傍にいる

f:id:akemi_0615:20171023215824p:plain

DMMでさ。

 

ノリで始めたゲームの画面なんだけどさ。

 

 

 

カオスじゃね?

 

 

 

今さ、「ようこそジャパリパークへ」を聞いてるんだけど。

なんかサビのメロディラインが秀逸すぎて鳥肌立っちゃった……。

今更だけど……ずっと聞いていた筈なのに。

音楽で鳥肌立ったのって東方地霊殿の「ハルトマンの妖怪少女」のループ時の繋ぎ以来かも知れない。

東方原曲はな、いいぞ。

私は何を隠そう東方Musicに関しては結構な原曲厨だからね。

アレンジも聞かないことはない。

アレンジは聞いてもインストだなぁ。

 

と、いうわけで私ちゃん的東方原曲鳥肌ナンバーワン楽曲を貼っておくわよ。

 

 

幽雅に咲かせ、墨染の桜~Border of Life」

すまない、超王道だ。

しかしどう考えてもこの曲以上にでかいインパクトを残す曲が見当たらないのだ。

王道は正義なんだよなぁ。

 

反対にニッチな曲も貼ろうかと思ったけど、東方原曲でニッチなんていったらそれこそ地霊殿の一面道中とかになっちゃうわよね。

あの洞窟感はすごい。

つまりニッチな曲と言われると悩んじゃうレベルで名曲揃いってことだよ……。

……さっきからどれ貼ろうかなっていろいろ聞いちゃって記事編集が進まない件。

 

 

芥川龍之介の河童~Candid Friend」

この曲は一回聞くと少し地味かも知れない。

入りのメロディをトランペットが演奏するパートが好き過ぎてな。

好き過ぎてな!?

この曲はスルメだね。聞けば聞くほど味が出るタイプ。

てか渓流で出会う河童のキャラクターのテーマなだけあって川感すごいよね。

 

あー、もっと貼りたいけど貼り過ぎると逆に聞かれないパティーンが見える……。

じゃあ最後にダメ押しのもう一曲を貼らせてくれ……。

 

 

「千年幻想郷~History of the Moon」

すっごい悩んだけどやっぱり私の東方トークから永夜抄は外せないんだな。

記事書いてる時間より音楽聞いてる時間の方が長くなってきた。

この曲の壮大さに何度元気と感動を貰った事か。

かれこれ10年はお世話になっている名曲である。

色あせることが無いんだよなぁ~カァーッ!!!

 

というわけで……今日は流れでおすすめの東方原曲を紹介したのであった。

いやー楽しかった。

やはり東方原曲はいいぞ。

最近の曲も追わねば。

 

読んでくださりありがとうございました。にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ

 

広告を非表示にする