優しさ12mg

筆達者の口下手がお送りする若干のキモさを孕んだ日常の記録

心身を整えることの重要性を実感

f:id:akemi_0615:20170909194219j:plain

いつかの海。

 

研修生活あと二日かと思ったら次回で終わりだった。

あぁ、地元の職場に戻れる……うれぴぃ。

早起きにも少しずつ慣れていきたいですわ。

 

今日は出勤中にアジカンを聞いてみたんだけど、なんかふぁーっと創作意欲が湧いてきたので帰ってから小説をちびちび進めた。

一時間集中して書いて1300文字……遅い。

タバコ休憩も挟んで三時間は書けた。

後でまた読み直して展開の不自然さとかをよく見ないと。

 

思うけど、創作は体調が万全じゃないと出来ないよね。

体も心も。

体調が悪いと頭がまとまらなくて発想の泉が枯渇するもの。

コンスタントに本を書けるプロの小説家は本当にすごいと思う。

だからプロなんやなぁ。

 

今の進捗は三分の一程度。

長編を想定してるから10万字以上には膨れ上がると思う。

これを書き上げられたらきっと達成感であほダンス踊る。

 

説明しよう!

あほダンスとは、リズム感の欠けた私ちゃんの気持ちの悪い腕の動きと嬌声が特徴の見る人の脳味噌を溶かすダンスのことだ!

 

あほダンスしばらく踊ってないなぁ。

何かを納得行く形で真剣に完成させたのって中学生以来無いかも。

pixivに上げた中編小説はなんか流れが納得いかなくて唸りながら完成後放置しちゃったしなぁ。

後から見ればまぁアリじゃね? って思えたんだけども。

何はともあれ今回は納得いく形で完成させたいのだ。

 

創作は楽しいぞい!

 

と、創作が出来るレベルで今日は調子よく一日を過ごせた。

泉を湧かしてくれたアジカンに感謝じゃ……。

明日からまさかの二連休。

創作に遊びに弾けちゃうんだぜ?

 

あけみキッズもよい土日を過ごすのだぞ。

 

読んでくださりありがとうございました。にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ

 

広告を非表示にする