優しさ12mg

筆達者の口下手がお送りする若干のキモさを孕んだ日常の記録

この人に足りないものは

f:id:akemi_0615:20170616131554p:plain

 

去年描いた水着っこ。

 

私にしては珍しくうまく描けたのではないかと思う一枚。

 

昨日は仕事を休んで相談員と今後のことについて相談してた。

そうしたらまぁ気持ちは少し晴れて安定した。

帰ったら親に呆れられてまぁまた少し落ちたけど。

 

低空飛行ながらも指針が見えたから良かったかな。

相談員的には、半年続いているわけだからそこは純粋に自分を褒めていいとな。

あとその間上司から接客態度に関するお咎めがなかったということは、私の接客態度は問題がないんじゃないか。強いて言うならそこを気にしすぎて挙動が不振になっている可能性はある。

心の支えを失った今だから心が不安定になるのはある程度仕方がない。最初の二週間くらいは自分でも無意識の内に気を張っていたのだろう。それが徐々に実感に変わって今に至っているのではないか。今は時間が解決するのを待ちつつ元彼のいない生活に慣れていくしか無いのかも知れない。

今の仕事のバラバラなシフトが辛いなら早めに転職するのを考えてもいいと思う。

ざっくりまとめるとこんな感じだ。

 

 

うわああああああ! 正論だー!

 

 

親には「甘ったれだ」「これ以上甘えんな」「もう入院とかになっても面倒見られないからな」等々色々言われたけど語彙力が無いのよきっと。そう思っておくわ。

今回は仕事行けなくなるまで悪くしちゃったから、そこは私も反省。

調子が悪くなり始めるとそこに流されがちだから気をつけないと。

Twitterで暴れたのも良くなかった。あれで引いた人結構いると思う。

もうやってしまったことは仕方ないからこれからも粛々と毒にも薬にもならないツイートしていこうと思うけど。

 

 

うん、反省。

 

冷静さを欠かないようにしないと。

調子落ち始めたらなるべく早く医療なり福祉に頼る。

これ言うと気分悪くなる人いるかも知れないけど事実を述べる、私は障害者だ。

もう薬と医療と福祉のお世話にならないと生きていけない身なんだよ。

障害者なりに上手に社会でやっていかないとね。

 

んまぁクローズのパートで一生終えたくはないけれども。

やっぱオープンで障害者雇用から正社員目指したい。

簡単な道では無さそうだけどね……。

 

 

これからも低空飛行ながらもうまいこと日常を生きていかないと。

 

 

最後に反論。

親とはわかり合えそうにないお!

マッマすげぇいいマッマだけどいかんせん語彙力が無くてな。

おまけに発言がキツすぎて心に重いジャブを食らうよ。

甘ったれてたら半年も続かねぇわ!

半年の間に早寝早起きできるようになって生活費だって毎月耳揃えて納めてるわ!

なんでそんなこと言われなきゃいかんねん!

この半年においては私はとても頑張っていたと自信を持たせてくれよ……。

 

「おーよちよちあけみちゃん辛かったねーとか言えなくてごめんねー」

誰もそんなこと求めてない。

「あんたは自由に生きればいい。私はもう面倒見ない」

いやそうさせて貰うけどさ。

 

 

 

なんで私がやってることをいっつもいっつも認めてくれないの?

 

 

 

いやガキ臭いからもうこういうのは無し無し。

もう自己肯定感が薄いのも承認欲求モンスターなのもみんな親のせいにしてしまいたいわ。

自分も大した地位ではないのに子供に求める理想ばかり高くて、何をしても「当たり前」で済ませられてしまう。

当たり前を認められたことが無い割りに、当たり前から外れると大バッシング。

プギャーそんな親だからこんな子が育ったんじゃー。

あー親のせいにするのは楽だなー。

あー生きてるのが辛いと親を恨みがちなのは治さなきゃなー。

辛いわ。でも今日こそ仕事に行ってみせるわ。

 

 

生きるってむずかちぃ。

 

 

 

愚痴すまん。

 

読んでくださりありがとうございました。にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ

 

 

広告を非表示にする