優しさ12mg

筆達者の口下手がお送りする若干のキモさを孕んだ日常の記録

交際一周年だから祝って

f:id:akemi_0615:20170507215416p:plain

 

悪夢のようなイラスト見つけたよぉ。

 

私ちゃんは奨学金のお世話にはならなかったからセーフ。

お世話になってたら今頃首が回ってないねー。

 

 

 

昨夜ほとんど眠れなくて、今日仕事に行ったら見事に調子悪かったよ!

睡眠の大切さを痛感したよ!

でも眠剤に頼ると一日効果が残ってふらふらになるから最終手段としたい。

 

 

この複雑な乙女心な。

 

 

 

 

 

乙女心といえば明日でXさんとお付き合い始めて一年になるんすよ。

紆余曲折の塊みたいにも見えるけど成長もしたんじゃない? と思う。

 

序盤から今まで互いに振り回し合った感じは否めない!

私が書いてるブログだからXさんについての悩みを多く綴ってるけどさ。

私もだいぶXさんに迷惑かけてるんだよね。

それでも私が好きって言い続けてくれてるから先日のマザコン案件でスパッと別れられなかったのあるね。

今のようにお互いにお互いしかいない状況が続くようならまだまだこの関係は続くんじゃないかな。

 

この一年の紆余曲折を振り返ったりしたら私が悶え苦しむからやめておこうね?

傷つけられたし、傷つけた。

でもそれよりもっと幸せがあると思うのでこれで良しとしよう。

 

 

 

ああーでもなんか思い出しちゃうな。

一年前、GW最終日にまだお友達だったXさんが家に遊びに来た時のこと。

お互い「好き」とも言わず付き合い始めたっていう謎の始まり方な。

ちゃんと好きって言い合ったのは付き合って2ヵ月後の町のちっさい花火大会の夜で、その後私が手首骨折して暇さと会いたさに耐えられず毎日Xさん呼び出してたら8月にXさんに怒られて喧嘩になった。

一ヶ月半Xさんと距離置いたけど、勇気を出して再会したらいつもと変わらな過ぎて拍子抜けして。

Xさんにすっごい謝られたけど、私もあの時は悪かったと思う。

恋人同士の距離感が、自分たちに合った距離感がわからなくて暴走した私も悪かった。

それから秋はXさんがLINEを返してくれないだの私に会いたくながってるだの些細なことで一人で悶々としたりしたな。

この関係をいつ切られるかわからない不安があったから些細なことで悶々としていた。

あと私にとって一番この一年で大きかったと思う出来事は12月下旬のことだったな。

クリスマスじゃないよ。

クリスマスの前日、Xさんの涙を初めて見た日だった。詳しくは言わないけどあの日を境に秋からの些細な悶々とした気持ちは溶けて無くなったね。

クリスマスが終わって私が就職してからも色々あった。

Xさんに「そろっと痩せよう?」って言われた結果ストレスで過食嘔吐しちゃってダイエット中止したり。

デート先で私が突然落ち込んで「私は醜い」って泣いてXさんを困らせたり。

メンタルが落ちて仕事に行けなくなったのを親に説明できなくて、X家に転がり込んだり。

まーあ色々あったわ。

 

キリがないわ。

結局紆余曲折ちょっと語ってるじゃねーかっていうな。

 

 

 

いや書こうと思えばまだまだこんなもんじゃないけどね。

なんでも赤裸々に書きすぎるのが私の悪いクセだからこのへんにしとこうね。

 

 

 

でも色々あったのを乗り越えられたのはなんでだろうね?

今となってはなんでだかよくわかんないんだよね。

 

うーん、「やめなかった」ってことなのかなぁ。

お互いに向き合うのをやめなかった。

 

 

 

 

 

哲学!!!

 

 

 

恥ずかしくなってきたからこの辺にしとこう。

のろけや、のろけや。

明日は一周年記念ボンバイエするから更新多分しない。

 

 

 

あけみキッズ。

 

待ってろよ!!!

 

 

読んでくださり誠にありがとうございました。にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ

 

広告を非表示にする