優しさ12mg

筆達者の口下手がお送りする若干のキモさを孕んだ日常の記録

斜陽ブログのオワコンブロガー

f:id:akemi_0615:20170405213635j:plain

 

数年前に撮影した奇跡の夕焼け。

 

奇跡の夕焼けって響きヤバいな(ヤバイ)。

 

 

今日は何事もなく平和であった。

と、いうわけで久しぶりにブログ村についてでも触れておくか。

 

 

とはいえもう眠気MAXマンだからふぁさってくらいにしとくよ。

 

ここ最近おいらのブログの順位が妙に高くてね、おったまげてたの。

一昨日まで5位だぜ!? 

高校時代のブログからでも経験したことないよそんな順位。

今は7位で落ち着いてるけどね。

理由を考えたんだけど、やっぱり暗いネタや調子の悪さが全面に出た記事を書き続けてたところが大きいのではないでしょうか。

あと私はタイトル一本釣りが好きなんだけどさ。

INポイントをザクザク稼いでたときはタイトルと本文の乖離が少なかったように思う。

 

これにより見えてくるものがある。

頭のいいあけみキッズのみんなはもう気付いているね?

 

ブログ村でINポイントをザクザク稼ぐ方法、それはっ!

 

 

 

センセーショナルで興味を引くタイトルとタイトルにリンクした良質な記事だ!

 

 

 

……みんな知ってるよ……。

まずい、このままではあけみキッズが四方八方に飛び去ってしまう。

ではここでとっておきだ。別に必死じゃないんだからね。

 

センセーショナルで興味を引くタイトルといっても、参加カテゴリの層を把握していないとそれもなかなか浮かばないと思うの。

その辺を語りだすともはやマーケティング戦略とかの話になっちゃうから私の経験で語れる「統合失調症」カテゴリに限定させていただくけど。

 

統合失調症の人ってみんな薬飲んでるやろ?

だから薬や病院関連の話題は共感を呼びやすいね。

「薬増えた」とかいうタイトルの記事はその薬を飲んでどうなったかというレポも含め関心が高い。

 

あとはネガティブなタイトル、これはこないだの記事でも取り上げたけど。

 

別に人寄せのために暗い記事書いたわけじゃないけど、本気で辛かったけど。 暗い記事やタイトルの時ってすっごいPV上がるんだわ。 普段時々しか来ないor見たことない人も心配で駆けつけてくれるんかね。 暗い記事を読むことによって「私だけじゃないんだ」と少々救われる人もいるのかもしれないね。 人の不幸は蜜の味的な人もいるだろうねw まぁありがたいことだよぉ。

暗い記事書いたほうが注目度上がるんだね - 優しさ12mg

 

ということで、ネガティブで暗い記事も共感と同情を得やすい。

 

他にもあるけど。

ライフイベントとか、病気について深く考えた話題とか、ブロガー同士の喧嘩で炎上とか、同カテのブログに物申す系の記事も割りと注目集めやすいね。

 

とりあえず手軽に注目度上げるなら最初に触れた二つじゃね?

(あくまでブログ村統合失調症カテゴリでの話です)

 

それ以外の日常の話題や、何の変哲もない記事で注目されるような人は文章や生き方に魅力がある人なんだろうね。

 

 

 

で、なんだっけ。

私のブログが一時的に5位に跳ね上がった理由の話だったよね?

メソポタミア文明の話とか振られてもわかんねぇからね!

 

たまたま調子が激烈に悪くなってそれが理由で薬が増えてっていう一連の流れを必死にブログで訴えてたら、なんか記事ランクで1位取って、ブログもINポイントが伸びてたってことだ。

 

 

そして私は今、この記事を書いたことを非常に後悔している。

 

ブログ村という小さなカテゴリの、更に小さな統合失調症カテゴリの、5位になったからって……ウッ……ドヤFaceで注目度が……ウヒッ……上がる方法とか言い出して……ヒック……この人痛すぎ……オロロロロロロロロロロロロロロロロロロ。

 

 

なんでランキング上がったのか考えてたら気がついたらくっそ痛いブログになってたっていうコレね。

こういう話題は頭の中に仕舞っておくのがいいんだなって思った。

勉強になりました。

私ちゃん、また一つ賢くなる。

 

 

 ちなみに私はそこまで計算してブログ書いてないです。

そこだけはきちんと釈明させてくれ!

私は熱いソウルと燃え滾る暇さでブログを書いてるんだからね!

 

書いてて楽しくなければ意味がないのさーうふっふー。

 

 

へばの!

 

読んでくださりありがとうございました。にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ