優しさ12mg

筆達者の口下手がお送りする若干のキモさを孕んだ日常の記録

素晴らしい夏を!!!

夏も終わるねー。


今年の夏は、愚かな夏だったよ……。



でもな、アキバで御敷仁先生の画集を買えたのはとってーもよかった。
この夏のよきおもひで。
見る度うふふってなれるよ!




夏も終わるし、これからの身の振り方を真剣に考えなきゃいかん。
死ねば楽なんだろうけど、楽なのは私だけなんだよなぁ。
私が逃げてぽーんって死んだら、私の大好きなぱぴーとまみーは
苦しみ抜いて死ななきゃいけなくなっちゃうんだよなぁ。
それはなんだかとっても切ないわ。

そういうこと気にしていられる内はまだ生きられるんだろうさ。



生きられる内は生きなきゃねー。



というわけで夏の終わりを意識したのにそんなに夏っぽくもない
線香花火お姉さんを置いておくよ。

線香花火お姉さん 

あと一日、よい八月を。


追記
小説更新しました。次はいつになるかわからない。
ちょっと展開悩んでる。


「俺が殺した女」