読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

優しさ12mg

筆達者の口下手がお送りする若干のキモさを孕んだ日常の記録

愚痴ブロ!!!

生きてるとついしたためてしまうよね!


BLOG!!!!!!!!




どうも、私です。



昨日は激怒して発狂して号泣してどえらい騒ぎだった。
なんかもう語るのも面倒だわーwwww
無駄知識ばっかり増えたわーwwww


まぁ私が号泣して発狂するようなトピック、Xさん絡みしかないよねー。



服のセンスがダサいってー。
もっとお洒落な女の子になら手を繋ぎにいきたいってー。

私に魅力が無いならはっきりそう言えばいいのにね。


あんまり語ると傷が抉られるからやめとくわ。


仲直りする兆しは今のところ見えないなぁ。
昨日の今日で見えたらそれはそれですごいけどな。

でもなんかもう嫌になったわ。
あんま言いたくないけど言わせて貰うとな。
向こうの服のセンスも大概だからね?
むしろ私にとやかく言えるレベルじゃないからね?




つまり私に魅力が無いんだよ。
だから服をなんとかしたりして好きになれるか試みたいんでしょ。




デブでダサかったらもう救いが無いじゃん?
だから身なりを最低限清潔に可愛く整えることを私は常に心がけてきた。
頑張ってたんだけどなぁ。結構周りにはセンス褒められてたんだけどなぁ。
男から見たらダサかったんだね。
Xさんアスペだからね、どうしてもはっきり言ってしまうよね。



というわけで、私がデブでブスでダサいから手を繋ぎにいけないそうです。
遠まわしに「デブでブスでダサいから隣歩きたくないです」って言われてる気分です。
コレもう付き合ってる意味ないよね?
なんで私彼氏にアイデンティティと自信根こそぎ奪われてるの。




最後に大事なことを聞いてみた。

「じゃあどんな感じのファッションならグッとくる?」



「わかんない」





一発KO頂きましたー。







滑稽な記事であった。