優しさ12mg

筆達者の口下手がお送りする若干のキモさを孕んだ日常の記録

わん!!!!!

今日は色々あって何がなにやら。


どうも、ナニです。




午前は禁煙外来
順調に辞められている旨を伝えて終わり。

午後は作業所の仲間が入院したからお見舞い。
Xさんも同行した。
何故か握手を交わして二時間ほど面会室で色々話した。



赤裸々なことを話すよ?




その後Xさんが我が家に来たんだけど。
お喋りしてそろそろ帰る頃だなーってとき私は踏み出した。

「Xさん、ちょ、ちょっと手を見せてください」

「はぁ」と言いながら見せてくれた手。
私はそれにおもむろに触った。

「ちょっと手相をですね……」

とかとんちんかんなことを言いながらXさんの手をこねくり回した。
Xさんの手が意外と小さいからサイズを比べたりして。
それから握手をして手とさらば。






でだ。



何がしたかったかというとね。












手を握りたかったんだよ!!!!!!!!!!!!!











不審者みたいなことしたけど手が握りたかっただけだよ!!!
それから私は強欲モンスターになった。
手を凝視していた。
『うわーあったかかったなーあわよくばまた握りたいなー』
とか考えながら!!!


でもその後Xさんのお母様からの電話で全部吹っ飛ぶんだけどね。
なんとXさんのマムからお食事に誘われたのだ……!




和食のお店に入って、ゴチになって、歓談して。
Xさんのマミーに嫌われたらどうしようかと思ったんだけど。
すげぇいい人でよかった……。

ほわーんとしていい人だった。





なんか今日は色々あったわ。
すごい騒いで、原付のガソリンが減ったわ。
でもその分楽しかったわ。



お手!!!!!!







広告を非表示にする