優しさ12mg

筆達者の口下手がお送りする若干のキモさを孕んだ日常の記録

ごめんなさい、怒ってます。

木っ端微塵ベイビー。



どうも、私です。


兄に関東に住まないかって話をちらっとされたということは書いたと思うんだけど。
家族と関わってると調子が悪くなることが多いんだよね。
その点がやっぱり不安だったからお断りすることにしたん。

でだ。
相談員さんとの話もあって、一人暮らしの方が私は向いているのではと思ったん。
住みたい町もはっきり決まってるしね。
就職も、その町をメインで探そうと思ってハロワに登録した。


そして今日ちょうどよく母と話す機会があったから、その話をやんわりしてみた。



「お前は一度隣県で失敗して生命力が無いことが証明された」
「あんたは学校も一人暮らしも全部失敗した。同じことを繰り返させない」



ばっさりーぬ☆

いやこうなることは目に見えていたけんどもー。
やっぱりもうちょっと話を詰めてもう一度アプローチしよう。
あと生命力を証明するために家事ももっと頑張ろう。


そそそ、そもそも隣県で失敗したのは実習先のいじめがきっかけでー
とかは情けないから二度も話せないしね……。
一度は話してあるよ。





でも正直さ。
いじめが原因の病状の悪化で続けられなくなった学校や一人暮らし。
それを全部私自身のせいにされるのはしんどいなって。

究極を言うと私自身のせいなんだけどさ、もっと上手な着地点を見つけて欲しかったよね。
隣県での失敗、高校の休学、全部自分のせいにしてたら私頭狂っちゃうよ。
親は悔しいし金ドブに捨てたと思うのは無理ないけど、それにしたって私が辛い思いしたことをみんな無かったことにして今の元気な私を攻撃するのはなんか酷過ぎるんじゃない?って。
甘ったれたこと言ってるのはわかってるよ。
でもそうやって折り合いを付けでもしないと、こっちは辛くて今すぐにでも首吊りそうなんだよ。
もう自分を責めるのは嫌なんだよ。

なんなん? いじめを受けたのも私が悪いの?
あーちくしょうムカついてきた。


高校のときもおんなじこと言われたんだよ。
今でも覚えてるわ。
……蒸し返すのはやめよう。


言いたいことなんにも言わせないでばっさり切り捨てられて頭にきてる。
もうちょっと会話の余地を与えろよ。
もういいわ。