優しさ12mg

筆達者の口下手がお送りする若干のキモさを孕んだ日常の記録

全ては自信のなさから

友達と喋って等身大の自分を確認したなど。

それそうと、友達と食うポテチはマジシェアザハッピーって感じだな!

ソレポテチちゃうという突っ込みはこの間家の前の川に流しました♪

どうも、私です。

作業所の友達Xさんが来た。

お互い飽きっぽくて困るねって話をした。

Xさんは実習先の単調な仕事に、私も変わり映えのしない日々に飽きておった。

確かに毎日半日確認選別作業をしているXさんもしんどそうだなぁって思った。

飽きてはいるけど、私もXさんも障害を持ってる。

だから今はそれ相応の仕事に耐え抜いて、それから環境の革命を起こさなければならん。

今は修行のときなんだなぁって。

過去の話も色々して、私は高校のとき美大を目指していたことを思い出した。

美大の講習に足しげく通って、そこの教授からラブコール貰ってたこととか思い出して……。

正直、まだ未練があるんだなって自分の中で気付いてしまった。

教授からラブコール貰ってたからなんやねん。その末路が今の画力で何が未練じゃ。

って思ったりもするけど、美大でもっと自分の絵に向き合う環境を作れていれば、たとえ絵の道を頓挫してもここまでの未練は残らなかったんじゃないかとも思ったりする。

人生の中の未練は、これだけかな……。

あと初恋の人がフェイスブックを始めたっていうのをポップアップが勝手に教えてくれちゃったから、ますます過去に向き合うことになって苦しい。

FBのページつい見ちゃったよ……ああ見た目は変わってないんだなって。

ちゃんと大学でたんだなぁ、今関東に住んでるんだなぁ、遠い人になったなぁとか。

なんで初恋って記憶に残るんだろうねぇ。

ノスタルジー……。

でだ。

そんな未練やノスタルジーに浸ってる場合じゃないってことだ。

近所の美大の社会人試験は社会人経験が3年ないと受けられません!

3年どころか正社員になってすらいません!

恐らく今の私じゃ履歴書段階でスッパーン! です!

初恋の人の姿をもう一度見たいなら、働いて自立した女性になれ!

とにかく働くのじゃ! 馬車馬のように! そして他人をよく観察して盗むのじゃ!

過去のことを未来に活かさないと。

とにかく就職して3年働いて、そこから見える景色を頼りに行き先を決めればいい。

3年働いてまだ未練があったら大学を考えればいい。

3年働いて自信がついたら初恋の人と同窓会で会っても笑えるかも知れない。

高校の恩師も言ってた。

とりあえず3年頑張ってみてから、色々考えればいいって!

よぉし!

クローバーナビ(障害者向け求人情報誌)をよく読んで就活の準備すっぞ!

準備が整うまでは、置かれた環境で貯金しながら頑張りまっす。