優しさ12mg

筆達者の口下手がお送りする若干のキモさを孕んだ日常の記録

発情期のあけみさん。

発情……うーん、イッツアニマル。

どうも、私です。

作業所の仲の良い仲間にサプライズでバレンタインチョコを持ってってみた。

その人はこないだも話した実習中の人なんだけど、もうめんどいから「Xさん」と呼ぼう。

チョコ持って行ったけど中身は告げずに、中にあげて貰ってくっちゃべった。

就職の話とか、今度遊びに行こうぜとか、そういう他愛の無い話をした。

それで、Xさんの手が気になるわけだ。

「あ、顔は釣りで日焼けしてるけど手は綺麗なんだな」

って思って、うん。

あと、「背中が広いなぁ」とか思って、うん。

楽しく談笑したよ。

で、帰り際に「バレンタインチョコです」と一言告げて帰って来たわけだ、うん。

なんか歯切れが悪いね、うん。

その、なんか、アレ。

体のポイントが妙に気になってだね。

帰りの車の中で……これは言わないでおこうね。

まぁ色々叫びながら帰って来たわけだけど。

発情期かっ!!!!!!

って思った。

まじこれはここだけの話である。

どんだけ欲求不満なんだよ~。

ファーーーーーーwwwwww

まぁボクもいちアニマルだからね。

そんな日もあるよね。

ガッテン!!!