読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

優しさ12mg

筆達者の口下手がお送りする若干のキモさを孕んだ日常の記録

新時代ひやむぎ(レシピもあるヨ!)

おはよー。

いつ寝たかわかんないけど17時くらいまで爆睡しちゃったぜ。

昨日夜遅くまで起きてたからしゃーないね。

眠剤飲んでから長かったから記憶があいまいなんだけどね。

いやーこまったこまった!!!

そうそう、今日新しいレシピを考案しちゃったんだぜ。

その名も、「ひやむぎグラタン」だ!

案外うまかったから作り方を書いておくよん。

「ひやむぎグラタン」

材料(1人前)

ひやむぎ 1人前

ツナ缶 1缶

蒸したキャベツ 皿の底が埋まるくらい(一枚でok

蒸したニンジン 適量

卵 1個

チーズ 適量

マヨネーズ お好みの量

胡椒 適量

作り方

1.ひやむぎを通常より固く茹でる(今回のひやむぎは3分早く上げました)。

 茹でたひやむぎにはマヨネーズを軽くあえておく。

2.耐熱皿にキャベツとツナ半量を敷き、マヨネーズを少しかける。

 そこにマヨネーズをあえたひやむぎを盛る。

3.上に残りのツナとニンジンを散らす。真ん中に穴を作るように!←ポイント

4.そこに更にマヨネーズをかけて(ここはお好み)、先程真ん中に作った穴に生卵を落とす。

5.チーズと胡椒を好きなだけかけてトースターで5~6分焼く。

完成。

どうだ!

このこってり感!

マヨラーたまんねぇだろ!

でも健康に配慮してたまたま残ってた蒸し野菜を入れたんだぜ……。

お陰でこってりすぎなかった印象ある。

多分ね、マカロニでおんなじことするともっと美味しいと思う。

ひやむぎの麦臭さがちょっと感じられたから、それが飲み込めれば絶対いける。

いやでも、マヨチーとひやむぎが出会うと案外旨いんだなって。

蒸し野菜はひやむぎ茹でてるときにでもレンジで加熱すれば簡単にできるよ。

やってみ!