読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

優しさ12mg

筆達者の口下手がお送りする若干のキモさを孕んだ日常の記録

レンタルデイ

ミーハーなボクだから、劇場公開を受けて「スターウォーズ」を見ることにしたヨ!

実はライトセイバー遊びはしたことあるけどスターウォーズは見たこと無いというw

やっぱおんなじこと考えてる人がいっぱいいたみたいで、レンタルショップに行ったら3から先は貸し出し中だったよん。

1と2も最後の一本をなんとか借りて帰ってきたレベル。

明日は知人が来るからお部屋掃除するのだ。

日曜日に見るのだ。

あとCDも借りてきた!

ランナップはこちら↓

安室奈美恵「_genic」

SEKAI NO OWARI「Tree」

・米津玄師「Bremen」

・ねごと「Hello!"Z"」

Blankey Jet CityBLANKEY JET CITY 1997-2000」

今回は数年ぶりにセカオワと安室さんを借りてみた。

ちょっと流行りに乗ろうかな……って。

安室さんはやっぱり安心して聞ける雰囲気を持ちつつも音がすごい!

詳しく語る学は無いけど音がすごい!

セカオワはよく聞くとメロディラインがすごく王道で聞きやすいんだなって新たな発見をした。

前聞いてたときはそこまで着目してなかったわw

ねごとは初めてだからとりあえず一番取り扱い年月日が古いものを借りてみた。

まだ聞いてない。楽しみ!

あとはハチさん時代から好きな米津玄師さんの最新アルバム。

これもまだ。今回はどんな不思議空間を見せてくれるのか!

前作「YANKEE」には随分お世話になったから期待。

そしてなんといっても今回の目玉はブランキージェットシティ(以下ブランキー)だよ!

数年前に1991-1996を借りてヘビロテしてたんだけど、とうとうその先のブランキーを知りたくなって、たまらなくなって借りた。

今まさに聞いてるんだけどね、いや、いいね。

私はブランキーほど煙草に似合うBGMを知らない。

ブランキーの魅力って、なんともまだ言葉にまとめられないね。

お茶目というかシュールというか、かと思えばガチガチクールな曲もあるし……。

なんか、まさにロックって感じもするけど、新しいロックって感じも漂わせてる感じがすごいよ。

これをリアルタイムで聞いた人達は衝撃を受けたんだろうなぁ。

私もその時代を感じてみたかったな。