優しさ12mg

筆達者の口下手がお送りする若干のキモさを孕んだ日常の記録

憎しまれる子

通院した。

あまりにも症状が悪いから入院しようかーという話になった。

そうですねーと入院する流れで予約をした。

で、帰って親に報告したら、非難轟々なわけよ。

そんな金ねぇよ!と言われてあ、そういえばそうだなと正気に返った。

もうね、昨日もうなされてロクに眠れないし、精神的にかなーり参ってたから考える余裕無かったわ~。

で、病院にお尋ねしたのよ。

月おいくらくらいかかりますかーと。

額聞いてひっくり返ったね。

そんで丁重にキャンセルをさせて頂いた。

とても年金で賄える額じゃなかった。

でもこの家に留まるのも、辛いよねー。

さっきも母親に散々怒られたし。

もう心の瞳閉ざしてたから何言われたか頭に入ってないけど。

ああ、怒ると返事しかしなくなるのがムカつくとは言われたわ。

あと私に対して憎しみが湧いてくるんだってー。

参ったねーHAHAHA☆

それも仕方ないか。

私がまともだったら済む話だもんね。

でも現にまともじゃないわけだからね。

どうしたら良いだろうね。

あー支援センターに早いとこ連絡して施設入所について聞いてみよう。

とてもこの家には住み続けられないわ。

私が居ても家族のマイナスにしかならない。

広告を非表示にする