優しさ12mg

筆達者の口下手がお送りする若干のキモさを孕んだ日常の記録

続きはブログで!

貯金が良い感じに貯まってきたゾ~

というわけで中古で原付を買ったよ。

普段は父親の車を借りてたんだけど、そうすると作業所行ってる間父親は家にヒッキーなわけで。

それはよろしくないと思ったわけよ。

父親だって畑仕事に車使いたいと思うし。

それに車借りられないとき自転車を坂道30分も漕ぐの辛すぎるし。

あとガソリン代も浮くし。

という諸事情を鑑みて雪が降るまで原付に乗ろうと決意した!

……で、契約して帰って家族に話したら母親がブチギレな。

「どうせお前は寒いとか髪が崩れるとか言って諦める」

そういう本人のやる気を削ぐ発言はどうなんでしょうか。

「お父さんはもう絶対こいつに車貸すな」

いや別に構わないですけど。

「雨が降っても台風でも原付乗っていけ」

そのつもりで買ったんですけど。

そもそもの問題でさ。

「バイク欲しいから金工面してよwwww」とか言った訳でもないのになんで私怒られてるの?

本体代金、自賠責、ナンバー登録、全部自費なんですけど……。

意味のわからない怒りをぶつけられて私は困惑を極めているよ?

母の怒りの沸点わからないよー。

母は最終的に「もういい!あんた達(私と兄)は私の手から離れた!」とか言って拗ねてた。

うんうん、物理的にも離れたいな♪

対する父親は金自分で出したならいいじゃんって感じだった。

だよな、自分で貯めたお金くらい自分の好きにさせて欲しいよな。

結局母は自分の子供が思い通りにならないのがストレスなんだよな。

買い物ひとつも気分良くさせてくれないなんて困っちゃうぜ。

原付は明日の夕方バイク屋さんが持ってきてくれる。

楽しみだのう、楽しみだのう!

広告を非表示にする